top of page

ソマティック・アプローチ研究会!!

JCC(日本キャリアカウンセリング研究会)では、キャリアコンサルタントの


更新講習はもとより、自己研鑽出来る機会として勉強会も行っております。


コロナで、なかなか動きがとれずにおりましたが、


今年も、JCC会員、リレーショナルリーダーシップ研究会 代表理事の


干場進さんを中心に、「ソマティック・アプローチ研究会」として準備を進めており


勉強会を始めてゆきます!



昨年は、 ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)


ラス・ハリスの「よくわかるACT、明日からつかえるACT入門」をテキストに


干場さんを中心に読み進めて参りました。


今年の 「ソマティック・アプローチ研究会」では・・・環境に適応的で正直な


身体の声を聴き、その状態に変化を働きかけるボディーワークを、本を参考に


勉強してゆく・・・・・。



昨日は、スタートにあたりソマティック・アプローチ研究会」勉強会のテーマや方向性等


共有するために4人のメンバーが集まり ワークを交えながら、


熱く自由な意見交換が出来ました!    ウーーーン 良いチーム・・・


干場さんが 以前から100冊以上ほども!!読んだ本を、テーマ毎にまとめ、


前もって話し合いの資料を作成してくれました。

(A4に細かな字で6枚に渡ってまとめ上げてくれました。)


大きく4つのテーマについて内容を照らし合わせながら話し合いました。


1 脳と身体と心について。

2 生命と宇宙とのつながりについて。

3 ソマティック・アプローチの手法とは何だろうか?

4 人生とその生き方について・・・



3蜜に気をつけて 窓は開け マスク 消毒との中、離れて座っているとはいえ、


仲間を実際に感じながらの話し合いは、私にとっては、新しい感覚と 思考の幅が


グググと広がった 良い時間になりました。この写真の本は、この勉強会のために


干場さんがお勧めの本達!だそうで、ほんの一部を持ってきてくれました。


これからが楽しみです!



閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page